浜松で子どもをすくすく育てるためのQ&Aサイト

トップ悩みから探す親の悩み仕事と育児の両立に不安を感じる

仕事と育児の両立に不安を感じる

職場復帰後、仕事と育児の両立に不安を感じています。子どもは、慣らし保育で泣いていることが多く、家でもぐずることが多くなりました。子どもへの接し方で気をつけることはあるでしょうか。

園生活の始まりは緊張と不安でいっぱい

慣らし保育などで、保育園に通い始めた当初は、預けようとすると大泣きしたり、帰宅後にぐずったりして、親としてもつらいですよね。

大人でも初めての環境に行くと緊張もするし、すごく疲れます。同じように子どものことも考えてみてはいかがでしょうか。身近な大人の中で安心して過ごしていた日々から、初めて出会う人達との集団生活の中に一人で入っていくことを考えると、園生活の始まりは一つひとつが不安でいっぱいのはずです。

子どもの頑張る気持ちに寄り添い、親も肩の力を抜いて!

保育園に通い始めたら、新しい環境で頑張っている子どもの気持ちに寄り添ってあげましょう。「今日は帰ってきてからぐずりがひどいな」ではなく、「今日は保育園で頑張ってきたから、疲れがたまっているんだな」と考えてみませんか。そうすることで、家事が進まず焦ったりする気持ちから、子どもに対して、「どうしたの?頑張ったね。いっぱい抱っこするよ(お話し聞くよ)。」というような気持ちに切り替えられることもあるでしょう。

職場復帰直後で、親自身も「これから大変になるから頑張らなくちゃ!」と気持ちが張り詰めているのなら、仕事と育児を両立している先輩ママの話を聞いてみるのもいいでしょう。ライフスタイルが違っていても、何か参考になることがあるはずです。また、自分一人で背負わず、相談できる人や頼れる人をみつけておくこともお薦めです。少し肩の力を抜いてみませんか。

また、子どもを育てながら働きやすくするために「短時間勤務制度」等の制度もありますので利用してみるのもいいですね。

仕事と育児の両立を最初から完璧にできる人はいません。新しい生活が始まり、頑張っている子どもと自分を褒めてください。余裕ができたら教室・講座などに参加し、子育ての仲間づくりや、いろいろな知恵を伝授してもらうと良いですよ。

カテゴリー