浜松で子どもをすくすく育てるためのQ&Aサイト

トップ悩みから探すしつけ・教育欲しいものを買ってもらえないと泣き叫ぶ

欲しいものを買ってもらえないと泣き叫ぶ

欲しいものを買ってもらえないと大きな声で泣き叫びます。どうしたらいいですか。

一度、思いがかなうと「次回も」と期待します

泣いてごねたら買ってもらえたということを経験すると、次も同じことをするようになります。また、「今回だけだよ」と言ったとしても、やはり次も買ってもらえることを期待して泣いてしまいます。

一貫した態度で接して

時間はかかりますが、出来ないことは「できない」としっかり伝え、親が状況の主導権を握れるよう、一貫した態度で接しましょう。

事前に「欲しい!」と泣き叫ぶことが予想される場合は、出かける前に「今日は1つだけね」「今日は買わないよ」等と、あらかじめ伝え、約束しておきましょう。やはり、その場になると泣いてしまうかもしれませんが、「約束したよね」と説明すると、納得してくれることもあります。

子どもは親の態度を見て、次第に学び、納得していきます。

それでも対応が難しい場合は、一人で悩まず、お住まいの区の健康づくり課の保健師に相談しましょう。

カテゴリー