浜松で子どもをすくすく育てるためのQ&Aサイト

トップムービーギャラリー子どもの乱暴な行動にどう向き合う?

子どもの乱暴な行動にどう向き合う?

友達やオモチャに乱暴する子どもへの対応のしかた(2~3歳)

叱るのは逆効果!? 心を満たしてあげましょう

我が子が乱暴な行動をしてしまうと、どうしたら良いのか悩みますね。注意したり叱ったりしても、すぐに効果があるわけではありません。乱暴をする子は、実は甘え下手で、心の中がとてもさびしいことが多いのです。その心にこそ対応する必要があります。

  1. 乱暴な行動は瞬時に止めましょう。ことばだけでなく、行動を止めるために手を持ったり、身体を抱きしめたりすることも必要な場合があります。ひどい時には、その場から離れさせましょう。
  2. 止めた後、子どもが落ち着くまで抱きしめて子どもの気持ちを受け止めましょう。乱暴を注意され、しばらくは子どもも怒っているかもしれません。それ以上、注意したり叱ったりせず、静かに抱っこしてあげましょう。
  3. ふだんから叱ることを減らし、気持ちを受けとめる機会を増やしましょう。乱暴な子は自分から上手に甘えられないことが多いです。子どもの気持ちを受けとめることを意識し、わざと甘えさせてあげることが大事です。心が満たされれば、乱暴な行動は減っていくでしょう。