浜松で子どもをすくすく育てるためのQ&Aサイト

トップこのサイトについて

このサイトについて

サイトの目的

子どもの成長は家族にとって大きな喜びですが、毎日の子育ては手探りでなかなか思い通りにならないこともあります。この「はますくQ&Aサイト」は、皆さんの戸惑いや悩みの解決をお手伝いしたいと、市内で活躍している専門家をアドバイザーに迎え、協力を頂きながら浜松市が発信しています。

よくある皆さんの子育ての悩みについてQ&A方式でお答えしています。また、子育てをより充実させる次のステップとして、浜松市の子育て情報も合わせて確認できますので、毎日の子育ての参考として活用してください。

このサイトの特徴

子育ての悩みや不安の度合いに応じたサポート体制

アドバイスなどの情報だけでなく、「気づき」が持てるような仕組みづくりや、相談先や支援の場、親同士がつながることが出来る集いの場の紹介により、実際に行動を起こせるサイトを目指します。
【気づき】子育てで悩んだときにみられる実例を掲載しています。
【共感】集いの場やSNSへの誘導により、同じ悩みや不安を抱えている親とつながることができます。
【安心】浜松市内の相談先や支援の場の紹介により、専門家や支援者と直接会って相談ができます。

13職種の専門家がアドバイス

質問に対して原因と対処法に分けてアドバイスしています。
医師(産婦人科・歯科・児童精神科・小児科)、助産師、臨床心理士、作業療法士、言語聴覚士、保健師、歯科衛生士、管理栄養士、幼稚園教諭、保育士

動画だからこそ伝えられる情報を発信

文章だけでは伝わらない、動きや音声を伝える動画ならではのコンテンツを発信しています。

情報が探しやすい!ユニバーサルデザインに配慮したサイトづくり

  • 「悩み」「年齢」「気になるワード」の3つの入口から情報を探せる
  • スマートフォンに対応
  • すべての人がストレスなく、快適に利用できるホームページを目指します

積み木のイメージ

「積み木」をテーマにした親しみやすいデザイン

子どもは積み木を積むようにひとつひとつ経験を重ねて成長していきます。また、「子育ての悩み」と思われている事でも別の角度から見ると、成長過程の一コマであったりするものです。深刻に悩まず視点を変えてみると解決することあるというコンセプトのもとこのデザインを考えました。

監修

「はますくQ&Aサイト」は、浜松市役所 こども家庭部 子育て支援課が監修しています。子育て支援課は、子育て支援・児童手当・児童扶養手当・子どもの医療費助成・発達相談支援センター(ルピロ)などに関する業務を行っています。
このサイトでは、子育て中のご家庭からの相談で多かったものをまとめています。

サイトの内容についてのお問い合わせ

浜松市役所 こども家庭部 子育て支援課
〒430-8652  浜松市中区元城町103-2
電話番号:053-457-2792
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
(土・日曜日、国民の祝日、12月29日~1月3日はお休み)
ファックス:053-457-2039
メール:kosodate@city.hamamatsu.shizuoka.jp